1000人月の仕事の中で井の中の蛙になっていないか。エージェントの客観的な意見で、良い転職先に繋がった

【転職者プロフィール】
年齢:30代前半
転職回数:なし
略歴:新卒で銀行向けのSIerに入社し、1,000人を超える大規模プロジェクトの経験を経て転職を決意。

Q.まずは、自己紹介をお願いします。

2011年に大学を卒業後、大手銀行向けのSIerに就職しました。

そのSIerでは、10年間リスク管理業務を担当。若手のころは実務を担い、プロジェクトリーダーを経て、1,000人規模のプロジェクトを担当するようになりました。最後は為替向けのシステムを管理し、要件定義などが主な業務でした。

Q.転職のきっかけは何でしたか?

ずっと銀行向けのシステムに携わる中で、プロジェクトマネジメントスキルをより高めていきたいという気持ちはありました。一方、銀行向けシステムしか知らない為、大規模プロジェクトに携わっていても、井の中の蛙になっていないか、不安な気持ちもありました。そこで、業界の幅、工程の幅、技術の幅を大きく広げ、プロジェクトマネジメントスキルを向上させていこうと思い、活動をしてみることにしました。

Q.SHIFTを受けようと思った理由は何ですか?

前の仕事の時から、品質についての問題意識を持っていたんです。リリースしてから、障害対応して・・・と、プロジェクトをうまく回していくところに課題があった。そんな自分の問題意識と、SHIFTの掲げる品質保証のプロフェッショナルという問題意識が合致したことです。

また、SHIFTが昨年一部上場して急成長過程にあり、色々なバックグラウンドを持つ人物を中途採用していると知ったことも理由の一つです。

Q.面接を通じて、どのような点に魅力を感じましたか?

面接は1回のみで、効率を追求している点にも魅力を感じました。面接している状況をビデオで撮影していました。以降、その面接のビデオを利用することで採用活動のリソースを削減している。面接を受ける側にも、面接側にも無駄な時間を使わせない、よい取り組みだと思いました。

Q.入社後に感じた会社や社員の印象は?

周りが非常に協力してくれる空気がありますね。社風や社員の気質も関係あるんでしょうけど、誰に向けても門戸を開いて、質問可能な場所を用意してくれる。プロジェクト外の面識の無い人がアドバイスをしてくれることもありました。前の会社ではあまり無かったことですね。

また、役員の決断がすごく早いことも印象的でした。コロナ禍で緊急事態宣言が出された際の在宅勤務への動きも速かったですし、何か起きても軌道修正も速い。まずやってみよう、失敗しても追求せず、挑戦しやすさを大事にしているように感じました。

Q.現在どんな仕事をしていますか?

信託銀行向けのスマホアプリ開発のプロジェクトにアサインされています。上流工程におけるコンサルティングを行い、プロジェクトの課題を見つけることや全体のテスト方針を立てる事が主な仕事です。品質を高めることを目的に、スケジュールと段取りをクライアントに提案しています。

Q.やりたいことができていますか?

SHIFTに入社してちょうど半年経ったのですが、当初考えていた三つの幅を広げることについては、次のような状態ですね。

・業界の幅:現在アサインされているプロジェクトは前職の銀行の知見を見込まれたためで、業界の幅という点では、現時点では知見を広めるまでには至っていません。

・工程の幅:工程については、幅広い工程に携わることができ、かなり広げることができています。

・技術の幅:スマホアプリ開発については、初めてでよい経験ができています。SHIFTは開発ナレッジがたくさんあるので、上流工程でクライアントにアドバイスするのに活用しています。

Q.どんな方と一緒に働きたいと思いますか?

まずは自分の意見を持っている人ですね。きちんと自分なりの考え方を持っている人からは吸収できることも多いです。また、「謙虚で素直な人」と働きたいです。あとは、「まずはやってみる」という精神を持った人と仕事していきたいですね。IT業界はスピードが命なところがあるので、私も新しいことがあったらまずやってみるという精神を持ち続けていきたいです。

Q.SHIFTを受ける方に何かメッセージをお願いします。

SHIFTはこれまでのIT業界のやり方を見直し、最適なテストの仕方から考えはじめ、品質保証事業のプロフェッショナルとなった企業です。既存のIT業界のやり方にとらわれず、よりよい方法、手法を業務の中に求め続けて、開発やさらなる上流工程にも進出しています。

IT業界で働いてきて、これまでやっているやり方を変えていきたい、今のやり方をもっとよくしたい、そんな思いを持っている方には最適な企業です。あなたの考える最適な手法が、今後のスタンダードになるかもしれない、そんな柔軟性も持った企業なんです。

Q.転職エージェントを使って良かった点は何でしたか?

他社含め複数のエージェントと接触をとったのですが、渡邉さんのメッセージが一番具体的だったのでコープラスさんにお願いしました。最初に渡邊さんに転職活動をサポートしてもらおうと考えたきっかけは、職務経歴など一般的なところだけを聞くテンプレート的な対応ではなかったところですね。とても興味がわき、さらにお話を聞いてみました。

他社エージェントは面接対策シートをくれて、型通りな対応はしてくれている、という感じだったのですが、コープラスさんは細かい面接の大切なポイントなどを親身になって細かくケアしてくれたところが印象的です。

この企業はこういう理由で向いていないですよ、とか、何でもかんでもOKするのではなく、客観的な意見をもらえたのもよかったですね。レスも早く、結局2カ月ぐらいでSHIFTへの就職を決めることができました。